2006年の記事一覧

06年9月13日
ものを書く

腱鞘炎の手術が無事終わり手もなんとか元の状態に戻りつつある今。 某出版社が六波羅蜜寺の本を出版されることになり、その中に住職としての文章を書かなければならなくなりました。それを思うとなんとなく手が痛く...続きを見る

06年8月11日
戦いの心

残念なことに現在中東では戦争と呼べる紛争が続き、アフガニスタンやイラクに於いても多くの人々の多くの血が流れています。また、世界の各地では民族紛争が絶えることがありません。 有史以前より人類の歴史は戦い...続きを見る

06年8月1日
過去の記憶

子供の時の事を思い出すと、悲しいことや辛いことやすごくうれしかった事様々に出てまいりますが、すべてうすっぺらに干からびた感じがします。「歳をとって感動が薄れたかなぁ。」とも思いますが。 泣いたり・笑っ...続きを見る

06年7月14日
幸せのバランス

不幸を望む人は無いと思います、逆に全ての人は幸せを望まれますが、幸せと感じる事は目的が達成されたり達成までのプロセスとか、或いは幸せと感じた過去を回想するときとか人それぞれであろうと思います。 先日年...続きを見る

06年6月23日
あの時の涙・・・。

二年数ヶ月にわたって自衛隊のイラクへの人道支援活動が終わり、撤退が始まるようです。残念ながら我が国の外交官や民間人の犠牲者が出てしまいました。 自衛隊の皆さんはじめ関係の方々が無事帰国されますことを心...続きを見る

▲ページ先頭

トップページパーラミターへ寺史年中行事重要文化財六波羅蜜とは周辺地図御祈願 お申込