08年11月14日
Yes we can

ご存知のように過日アメリカの新しい大統領が選出されました。
彼の当選の挨拶に「Yes we can」という言葉が連呼されました。
「私たちには出来る。」「私たちなら出来る」
弘法大師のお教えに「発心即到」という言葉があります。簡単に言えば「やろうと思えば到達していることに近い。」言い換えれば「やろうと思わなければなにも起こらない。」ということでしょうか。
私はこの言葉が好きです。困難な事が起こったとき。解決を迫られるとき。
「僕には出来る!」と言いきかせて事にあたってきました。
この元には師僧の「やる前に諦めるな。」の一言がありました。
苦痛は逃げれば逃げるほど大きくなりそして追いかけてきます。
世界は今大きな問題をたくさん抱えています。逃げることも諦めることも許されません。不安のない世の中を望むのであれば全ての人々が「私には出来る。」という気持ちを忘れてはいけないと思います。

付録 天君(テンクン)騒動
寺の二匹目の愛犬のテンクンは先輩である王君(ワンクン)を小さい体のくせに追いかけ回し、ワンクンは相手にせずに逃げるものですから、毎日犬の運動会状態の上にテンクンはまだトイレの躾が出来てないのでティッシュと消臭剤を持って人間も走り回る日々です。

山主

▲ページ先頭

トップページパーラミターへ寺史年中行事重要文化財六波羅蜜とは周辺地図御祈願 お申込